浜松でインプラントをお探しなら青木歯科医院へ

診療時間
09:00~12:30
14:30~18:45

★…土曜午後は14:00~17:00の診療 / 最終受付18:15

診療のご予約・お問い合わせは
青木歯科医院電話番号
県立浜松湖東高校前

よくあるご質問Q&A

インプラントについてよくあるご質問

インプラント治療内容についてよくあるご質問

  • Q治療の痛みは?
    Aインプラント治療は手術です。手術と聞くと恐ろしいですよね。でも、インプラント治療の手術は、普通の外科手術と違い、危険も痛みもほとんどありません。
    当院には、専門の麻酔医がいます。 手術にはその麻酔医が専属でつきますので、無痛麻酔治療が可能です。ウトウトしている間に手術が終わってしまいます。
  • Q治療の際は、入院が必要になるのですか?
    A入院の必要はありません。手術後は上顎で約4カ月、下顎で約2カ月程度の治癒期間が必要です。
    当院が得意としているAll-On-4という治療ですと、治療期間を圧倒的に短くすることが可能です。
  • Qインプラントの寿命は?
    Aインプラント治療において、費用の心配とともに多いのが、この質問です。
    イェデポリ大学(スウェーデン)のアデル先生が調べでは、インプラント治療をした人の約90%は、 15年以上もつという報告をはじめ、数多くのデータがあります。
    年をとるとともに合わなくなるものではありませんので、ほぼ一生使えるといっても過言ではないようです。
    当院では、最先端の海外一流メーカーのインプラントを採用しています。
  • Q治療の時間は?
    A手術時間は、インプラントを埋め込む本数にもよります。
    1本だけ埋め込む手術なら約30分、10本程度入れる場合では最長で3時間くらいかかります。しかし、これは手術そのものの時間であって、術前の準備にかかる時間は含まれていませんので、すべての時間を合計すると、4~5時間ほどになると思われます。
  • Q治療の年齢制限は?
    Aインプラント治療の年齢制限はない、と一般的には言われていますが、これには条件があります。顎を含めた骨というのは、だいたい18歳ぐらいまで成長し続けていますので、成長途上の骨には埋め込むことは出来ません。
    また、あまり高齢になってからでは、機能の回復が遅くなるかもしれません。
    このあたりを考え合わせると、20歳~70歳くらいが、年齢制限になるでしょう。もともとインプラントは、入れ歯の代わりに開発された治療法ですので、年齢の上限にはそれほどこだわらなくても良いかもしれません。
    しかし、どんな治療においても、年齢が若いほど回復は早いですから、インプラントを埋め込んだ後の歯ぐきの治りも、年齢が若いほど早いようです。高齢になればなるほど、骨とインプラントの結合に時間がかかってしまいますので、インプラントを入れる!と決めたら早いにこしたことはないでしょう。
    また、当院では、他院では受けられないような難しい手術を数多く成功させています。他院で断られても、あきらめずにまずはご相談下さい。
  • Q治療後のケアは?
    Aインプラントを埋め込んだ後のケアは、日々の正しいブラッシングと、定期健診が大切になります。インプラントを埋め込んだ顎の骨も年齢と共に変化します。定期的に歯科医院に通い、噛み合わせなどの調節をする必要があります。
    当院では、経験豊富な歯科衛生士が術後の口腔内の維持を目的に専任で担当します。 充実したアフターメンテナンスを実現しています。
  • Q分割払いはできますか?
    A当院では分割払いも対応しております。その他、デンタルローンなどを利用した支払方法などもありますので詳しくは、スタッフにご相談ください。
  • Q健康保険は適用できますか?
    A残念ですがインプラント治療は保険適応を認められていません。
    患者様に治療費を負担していただくことになります。

無痛麻酔治療についてよくあるご質問

麻酔と言うと「歯医者なら誰でもできる」と思われますが、ここでいう麻酔はからだ全体への麻酔のことを示します。
すなわち歯科麻酔医とは、歯科治療に必要な鎮静法や全身麻酔を行うことができ、からだのことについて精通しその状態を監視できる歯科医師のことをいいます。

  • Qどのような感じですか?
    A薬を投与すると数分でぼおっとしてきて、いわゆる「お酒を飲んだほろ酔いの気分」のように気持ちの良い状態になります。意識は保たれているため、周囲の音は聞こえたり、呼びかけに対し答えることはできます。患者様からは、気がついたら治療が終わっていて、不快感など術中のことをほとんど覚えていないとの多くの声をいただいております。
  • Q痛みますか?
    A鎮痛効果は不完全なので、痛みを伴う治療には口の中にも局所麻酔が必要です。
    しかし局所麻酔そのものは鎮静状態になってから行うため、それほど不快には感じません。
    局所麻酔ができれば、その後の治療はほとんど痛くありません。
  • Q鎮静法をしてもこわいですか?
    Aはじめはどなたでも緊張します。
    ただ点滴の注射ができれば、その後は鎮静薬の効果でぼおっとしますのでこわくありません。
  • Q全身麻酔ではないのですか?
    A静脈内鎮静法は全身麻酔ではありません。鎮静法は患者様ご自身の意識や自力でできる呼吸を保ち、患者様が術者の呼びかけにお答えすることができる状態です。
  • Q危なくないですか?
    A手術や麻酔には危険が付き物です。心配しない患者様はいらっしゃらないでしょう。
    歯科麻酔医が常時、血圧や脈拍等のからだの情報を器械で素早く確認し迅速に対応しますから、仮に異常が出現しても安心です。当院では歯科麻酔医が安心して診療を受けられるようサポートいたします。

All-on-4についてよくあるご質問

  • Q歯がまだ残っています。All-on-4はできますか?
    A可能です。通常、歯が残っている方や義歯を入れている方は、手術当日までそのままご使用いただき、手術当日に抜歯を行います。
    同日中にインプラントを埋め込み、その数時間後には新しい歯(仮歯)が入ります。(状態による)
  • Qどのくらい持ちますか?
    AAll-on-4の医学文献によると、インプラントの1年後の残存率は上あごで97.6%、下あごで98.2%です。
    ブリッジとしては上下100%という結果で、これらの成功率は非常に高いと言えます。
  • Qできるだけ痛くなく、腫れないようにAll-on-4をしてもらう方法はありますか?
    ACTで撮影したあごの骨のデータを基にコンピュータ上で精密な計画を立てて手術を行う方法があります。この方法ですと、歯茎に3ミリ程度の孔を4つあけるだけで手術が終わります。(状態による)
  • Q治療後の歯磨きは難しいでしょうか?
    AAll-on-4で歯磨きが必要なのは4本のインプラントの周りだけなので、本数的に少なく楽といえるでしょう。通常の歯ブラシだけでなく、水流タイプの清掃機具を使うとすっきりするようです。
  • Q治療後の食事で気をつけることは?
    A手術後1ヶ月程度は、できるだけインプラントに無理がかからないように、硬い食事は避けていただいた方が良いようです。
スルガ銀行のデンタルローンをご利用いただけます

浜松でインプラントをお探しなら青木歯科医院

県立浜松湖東高校前
〒431-1112
静岡県浜松市西区大人見町3393-4 [MAP]

青木歯科医院外観

診療のご予約・お問い合わせは
053-485-5430
診療時間
09:00~12:30
14:30~18:45

★…土曜午後は14:00~17:00の診療 / 最終受付18:15

pagetop